BRAIN⇒WORLD

キャッチコピー

ノベルゲーム感想と思考出力

サイト概要

ノベルゲーム専門のレビューサイト。

更新は平均して月に2~3回と、やや少なめ。

BRAIN⇒WORLD

掲載内容

新作から旧作まで、商業エロと全年齢の同人ゲームを半々くらいの割合で取り上げます。

記事はネタバレを含む感想がメイン。

文章量は作品のボリュームや完成度に応じてかなり差が大きく、1000~15000文字前後で変動します。

画像は0~5枚前後。

バックログのキャプチャを掲載して本編の文章をそのまま見せる使い方をしているため、ネタバレ度が高い点に注意が必要です。

サイトの見やすさ・利便性

PC版ではカテゴリーや検索がサイト上部に集められており、使いやすいです。

記事は文章量に対してスペースが少なく、詰まって見づらい印象。

また総評が非常に長く、主要キャラの印象を一人ずつ述べ始めるなど、構成上の問題点も見られます。

こんな人/こんな時にオススメ

管理人が好む作品に対しては非常に情緒豊かな文章が展開されており、共感できる人にとっては貴重な記事といえるでしょう。

作品に感動し、感想を共有したくなったユーザーにオススメです。

一方で未プレイヤーにはオススメしません。

管理人のオススメほど「ユーザーの興味」と「管理人の想い」に温度差が生まれやすい記事内容のため、作品の魅力がうまく伝わらないかもしれないからです。

記事全体がネタバレありきなのも難点。

リンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to Top